前回のエントリーでは、+αをコンテンツにということをお話ししましたが、
ウェブコンテンツは「なんじゃこりゃ??」(アイデア)が大事
このミキサー一筋の会社は 自社のミキサーで信じられないものを
次々に粉砕する動画を配信し続けています。
継続YouTube
2006年10月にアップされた動画(さらに過去のものは削除されている模様)

その後も懲りずに粛々と配信していくのですが、ある時この動画を機会にブレイク
世界中で話題になります。 2006年

この結果 自社のミキサーは、何でも粉砕する頑丈な機械として認知され、アメリカ中で「指名買い」されるようになりました。
このApple商品ネタはさらに続きますが、2014年 いまでもミキサー一筋

+αの発想と継続 これこそ自社メディアです。
資本に関係なく、YouTubeやウェブサイトを使えば、あなたの製品、サービスを多くの人に認知してもらうことができるのです。
ミキサーのメーカーでも、ウェブ 動画を使ってこのように自社メディアを構築している。
海外の事例ですが、参考にできる点が非常に多いですね。
blendtec
http://www.blendtec.com/