目標は口に出すな

デレク・シヴァーズ 「目標は人に言わずにおこう」

TEDで有名なデレクさんの名言 今回も取り上げてみました。 3分15秒です。

素晴らしい計画を新しく思いついたとき、私たちが最初に考えるのはそれを誰かに話すということですが、目標は秘密にしておいた方が良いとデレク・シヴァーズは言います。彼は1920年代まで遡る研究を援用しながら、自分の野心について話すことはその実現の見込みを下げる可能性があることを示しています。


「目標を口に出すと叶う」ということはよく言われますが、みんなの前で宣言し、宣言する達成感だけで満足してしまう人が多いのです。
そして宣言した仲間同士、殆ど達成することなく「少しでも進んだからよかったんじゃないの!」と慰めあうこと。
確かに一歩進んだけども、本来のゴールは遠いのです。
もしかしたら黙って心の中で宣言し、黙々と行動する方が2歩も3歩も先に進んでいたのではないでしょうか?
特にいけないのは
酒を飲んだ勢いで目標や野望を語り、それだけで満足する。次の日にはいつも通りの日常を繰返すようでは行動です。
そして、
「どうせ無理だよね」というような悪魔のささやきをする仲間もいる場合は、縁を切った方がいいかもしれません。
参照:人生はいちどだけ
目標は黙ってノートに書いておきましょう。
そして 一人の時に「口に出す」ようにするといいようです。
叶う(かなう)という字は「十回、口にする」と書きます。 毎日目標を忘れずに口に出す。
そして「実行」する。
西川りゅうじんさんの講演でも言ってました。
もう一度いいます。

成功したければ目標は口に出すな

だまって粛々と進みましょう。